Assessment

現在、日本の英語教育は過渡期にあります。2019年の大学入試センター試験を最後に、センター試験は廃止されます。また、学校教育の現場ではアクティブ・ラーニング、つまり「能動的な学習」をキーワードに、学び方・学ぶ行程をより学習者主体にしていくことを重視するでしょう。そして、学校で取り組む課題がより高度なものになり、学生が身につけるスキルもより実用的なものになることが期待されます。

しかし、今でこそ様々な教育改革が行われていますが、既に学校を卒業してしまっている社会人のほとんどが4技能の能力判定を受けていません。そのため、自分の英語の課題が何なのかよく分からずに、英語研修に参加している社会人も多いようです。

弊社では、より効率のよい学習プランをたてられるよう、prescriptive approach (処方的なアプローチ)で英語研修を組み立ててご提案します。Prescriptive とは「処方的な」という意味です。対する表現であるdescriptive approach (描写的なアプローチ)のように現状を説明するだけでなく、どうすべきか指示するような提案型アプローチで語学力評価を承ります。民間テストの利用、及び、オリジナルのインタビュー形式のスピーキングテストを実施することで、ひとりひとりの学習者のカルテを作成し、現在位置からゴールに向かって、どの程度の学習が必要となり、何に力を入れるべきかを診断し、英語力の最短距離を示します。

<Assessment Report Examples>

Training​

<Types of Training>      

様々なタイプの講師派遣型研修に対応可能です。

内容と対象者数によりお見積りとカリキュラムを作成致します。

Business English Training
会議、プレゼン、メール対応など、

ビジネススキル習得のための

コースです。

General Speaking Training 
相手に伝わりやすい発音、話し方などを練習し、英語力の底上げを目指す

コースです。

Listening Training
なぜか英語が聞き取れない、という

方向けの英語の音のルールを学ぶ

コースです。

Kids' English Teacher Training   

児童英語教師向けの

指導法セミナーです。 

Kids' Classes

子供向けのクラスやイベントです。

<Flow>

 

各種研修はご要望に応じた内容・期間・回数などで研修を設定するオーダーメイドシステムを取っております。​

お問合わせ・ご相談

お打合わせ・ご提案

アセスメント・研修実施

<Training Fee>

 

原則、以下のご料金で承ります。

・1回あたり2時間から承ります。
・少人数制レッスンは1時間あたり 20,000円(+交通費/宿泊費)~ ​

・10人以上のレッスンは人数に応じてご相談に応じております。

・オプション:レポート作成​

※申し訳ございませんが、現在、長期的な定期研修はお引き受けできません。​

© 2017 by Y.E.D International